fc2ブログ

雨の御津八幡宮

4/27 雨の御津八幡宮


今日は荒れた天気・・・・・


朝は快晴


昼過ぎは土砂降り


雨が上がった4時過ぎ


雨模様の「アメリカ村・御津八幡宮」を

010_convert_20110427214034.jpg


静かな「御津八幡宮」境内


これがアメリカ村の中なのかと思わせる喧騒を


感じさせない境内・・・雨上がりの心落ち着く八幡宮でした



祭神は「應神天皇」だそうです


由緒

第58代清和天皇の時、貞観二年(860)、筑紫の宇佐の神を
山城国男山に遷座の時、西海より初めて此の地に到る。その旧跡で
あるが故にここに祭った。
祭神は応神帝、仲哀帝の霊、あるいは八幡宮の勅願と言う。

文禄年中(1592~)に火災にあい、旧記焼失し、創建の年月、
由緒は詳かではない。仁徳天皇の浪速に都をおいた頃、
味原の郷にあったのを後世ここに奉祀したと伝わる。



貞観2年(860年)・・・・

1100年前から此処に在った、この当時の大坂はどんなところだったのか


想像もつきませんが・・・・由緒は古いもんですネ



それが今では<アメリカ村の中>・・・・夏祭りが楽しそうです、時間が有れば楽しみたいですね



013_convert_20110427214059.jpg



雨上がり普段の喧騒を忘れるいい時間でした






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

飛天 さん

こんにちは
どういたしまして、別に行こうとして云ったんでは無いんですが
引き寄せられるように此処に来たのはやはりパワースポットなん
でしょうか?
大きなご神木を叩く雨の音は1100年を経ても変わらないんでしょう
静けさに清められたんでしょうね
有難うございました

浄化・・・

雨の日の神社は心も落ち着き、特に浄まらせていただけますよね(^人^)
神社は霊界の市役所のような場所だそうですが、めいきらさんは何を祈られたのでしょうね
(*^o^*)
今、雨のリズムが聞こえています、1100年前の人々も聴いた雨の音ですよね(*^^*)
今日は珍しくランチ以外の話題でしたね(笑)、おかげ様で浄まりました、ありがとうございますm(__)m
プロフィール

meikira

Author:meikira
大阪のへそ・心斎橋近くに暮らして★★年、
広告代理店勤務の習性抜けきらず、年々歳々
「つぶやき見聞録」増殖中
「単なるぼやき」になるか大勢に共感を得る「つぶやき」
になるか・・・・
そんな「つぶやき見聞録」一度立ち寄ってください・・・
出演は「姫」と「つぶやき」です??
コメント大歓迎です

冬の味覚は
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
体創りは早めに
リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
快適・・・一番