FC2ブログ

まったく・・・市役所助役並

12/3 セブン・たっぷりハムとごろごろポテサラ&バターロール

※菅首相 GoToトラベル延長を明言、感染状況など踏まえ運用
                      (12/3(木) 19:09配信・TBS系(JNN))

菅総理は会議で、観光業を支えるため来年1月末に期限を迎える
GoToトラベルについて、延長する考えを正式に表明しました。

「まずは感染防止策を大前提としつつ、GoToトラベル事業を延長し、
感染状況や旅行需要の回復の状況を踏まえながら運用を行ってまい
ります」(菅 義偉 首相)

政府は来週とりまとめる追加経済対策に盛り込む方針です。

なんなんでしょうねこの話、延長???

延長する前にやることが有ると思うその一つは海外からの入国者

遮断、故小名陰性の証明書も不要、入国時にも検査しない、2週間

の待機期間も不要だそうです、ビジネス往来に関しての入国のみ

だそうですが誰がチェックするんでしょう、事実上のオープン入国と

同じじゃないんでしょうかねとっても疑問ですね

Go Toなんて小さな話ですよ、入国は認めるが日本人の旅行には

制限すらかけるこの国は何なんでしょう

菅総理・・・・中国に向かって働いてるんでしょうかね、先日の尖閣

に関する茂木外相こんなのは問題外ですね緊張感がない外務大

臣は罷免するべきでしょうね、茂木さん総理の目が消えたこれは

喜ばしい事でしょう

菅総理この方は影の方ですね、総理なんてとんでもない5万人・

10万人きぼの行政区の市長・・いや助役程度でしょうね

こんな方が総理大臣だなんて日本の恥と言うより日本の売国奴

でしょうね

着々と進む日本の切り売り連中の旗振り役程度でしょうね、すぐに

落とさなければいけないですね彼が任命した大臣もお粗末ですね

総務大臣、デジタル担当、どうにも胆略的な河野大臣(どこの大臣

なのか忘れました)最悪なのは幹事長でしょうかね・・・

もう嫌になりますね売国奴が集まった菅内閣、ドイツで指摘された

輝きがない・・・・正解ですね

竹中・アトキンソン・茂木・パソナ注意しなければ・・・・マッタク

それから橋下・松井・吉村を中止とした維新・・・これは危ない

IR~水道事業それに空港そして地方銀行・・・まとめて外資系

ファンドにうってしまうかも・・・・ホント






DSC06149_convert_20201203194245.jpg

今日のお昼は

セブンイレブンで「たっぷりハムとごろごろポテサラ&マーガリン入りロールパン」

まあ定番メニューになりましたね

DSC06150_convert_20201203194311.jpg

マーガリン入りロールパン今日はこれでしたが実はレーズン入りが

入荷してなかったんですね

餡入り・・・が有りましたがお昼ご飯に「餡入り」は適当じゃないですね

辞めましたがちょっと残念でしたね・・・

DSC06151_convert_20201203194341.jpg

このサラダ

実は野菜は少ないんです、ポテサラが大きな顔して鎮座してますんで

やむなしそれが良いんですがね

野菜をいただいたという満足感(?)もあるしハムも有るし

まあ美味しかったから良いんですがね

ご馳走様美味しくいただきました


今日の一輪は

DSC06127_convert_20201203194033.jpg

大阪メトロ長堀橋駅でいただきました

花の名前は知りませんがね


ありがとうございます


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meikira

Author:meikira
大阪のへそ・心斎橋近くに暮らして★★年、
広告代理店勤務の習性抜けきらず、年々歳々
「つぶやき見聞録」増殖中
「単なるぼやき」になるか大勢に共感を得る「つぶやき」
になるか・・・・
そんな「つぶやき見聞録」一度立ち寄ってください・・・
出演は「姫」と「つぶやき」です??
コメント大歓迎です

冬の味覚は
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
体創りは早めに
リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
快適・・・一番