fc2ブログ

カーネルおじさん呪いを解く祝詞、アリガトウゴザイマス

3/20 家食・きつね蕎麦

★道頓堀川に投げ込まれたあの日から39年…
 さよならカーネル・サンダース 昨秋の阪神日本一見届け人形納め

                                     (スポーツニッポン新聞社 の意見 • 14 時間)

ケンタッキーフライドチキンを展開する日本KFCホールディングスは19日、1985年にプロ野
球・阪神タイガースのリーグ優勝に熱狂したファンらによって大阪・ミナミの道頓堀川に投
げ込まれ、24年後に見つかったカーネル・サンダース人形を廃棄したと発表した。老朽化
が激しく、大阪市の住吉大社で8日に人形納めを行った。
人形が投げ込まれてからチームの低迷が続き、野球ファンの間では「カーネルの呪い」と
しても知られた。
KFCによると、人形納めでは判治孝之社長ら役員が参列し、別れを告げた。お神酒に加
え、自社のチキンを奉納。同社は「会社のブランド価値向上に貢献してくれた」とコメントした。

2009年に発見されて以降は「おかえり!カーネル」と名付けられ、イベントなどで展示。同
社の広告塔として活躍してきた。プラスチック製の人形は長く水に漬かっていたこともあり、
発見当時から左手首や眼鏡を失うなど損傷が目立っていた。一般公開は13年2月が最後
で、17年からは同社の関西オフィス(大阪市)で保管されてきた。
廃棄は今年に入ってから、 上層部による会議で決定。広報担当者は「15年が経過し、表
面などの消耗が激しく保管し続けるのは限界だった」と説明した。

カーネル人形は道頓堀川近くの店舗で飾られていた。85年、阪神の中軸だったランディ・
バース氏(70)に似ているとして胴上げの末に投げ落とされ、翌86年以降チームは低迷。
長らく日本一から遠ざかっていたが、呪いをはねのけて昨年、38年ぶりに日本一を達成し、
カーネル人形も歓喜の瞬間を見届けた。廃棄の一報にSNSでは「ついに道頓堀川から、三
途(さんず)の川へ」などの声が上がった。

おはらいの神を祭る住吉大社で祈とうを受けての廃棄。呪いは解けたのか、2年連続の
“アレ”へ、虎党の注目が集まる。(佐藤 昂気)

▽人形納め 一般的には思い出の詰まった人形を手放すことに、心苦しさを感じた人た
ちが持ち込むことを「人形供養」と言い、 住吉大社では「人形納め」としている。祝詞で
納めることになった経緯などを神様に伝え、おはらいと祈とうを行い、おたきあげをする。 
持ち込まれるのは、ひな人形や日本人形など。 住吉大社の担当者は「カーネル人形ぐ
らい大きいのは初めてでした」とした。
・・・・・・・
カーネルサンダース人形、引退の時を迎えたようですね。住吉大社さんで人形収めの祝

詞を上げていただいたようですね、アメリカのカーネル人形に祝詞・・・・案外ピッタリだったり

熱狂する阪神ファンに道頓堀川に投げ込まれて24年たって救出され、しばらく「お帰りカ

ーネギーとして店頭に立っていたようですが、 道頓堀店閉鎖地共にKFCで保管されいた

ようですがこの度、惜しまれながら引退となったようですね、「長い間ご苦労様」と言ってあ

げたいですね。

此の違った位二での「カーネルの呪い」なのか、なんとなく「ケンタッキーの店舗」大阪市

中に少ないように思うのは「つぶやき」だけでしょうかね、「つぶやき」知ってるのは、上本

町と天満だけですね、ちょっと調べてみたんですが大阪府下には77店舗ですが大阪市内

は21店舗あるようですね、これからは春のお彼岸にはケンタッキーさんでしょうね。

ありがとうございました、カーネル・サンダース人形もありがとうございました・・・・・・・



続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

meikira

Author:meikira
大阪のへそ・心斎橋近くに暮らして★★年、
広告代理店勤務の習性抜けきらず、年々歳々
「つぶやき見聞録」増殖中
「単なるぼやき」になるか大勢に共感を得る「つぶやき」
になるか・・・・
そんな「つぶやき見聞録」一度立ち寄ってください・・・
出演は「姫」と「つぶやき」です??
コメント大歓迎です

冬の味覚は
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
体創りは早めに
リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
快適・・・一番