fc2ブログ

北京・王府井で羊肉を喰らう

雪の北京上空

以前お話した「姫の嫌いなラスク」以来の北京厳冬紀行の続きです。

そうなんです今年年始からのシベリア寒気団が日本列島を覆い尽くす

寒い寒い時期、我々二人組は「あの厳冬の北京」を訪ねました・・・

なぜ???

答えは簡単   ウーン イキタカッタカラ

上の写真は北京空港到着まじか雪景色の北京近郊です。サムソウ キモチガナエソウ

ホテルの部屋から

ホテル10Fの部屋から眺めた、北京駅近くの景色です、時間は4時頃

雪は道路の隅、空き地などには積っていたが道路にはなかった、1月初めに

はずいぶん積ったと聞いていたが、中旬の今は落ち着いたよう。

夕刻には時間が有ると思うがすでに薄日のさす北京には夕闇が・・・・・

ア・・・サムソウ、サムイヲヌケテ チメタソウ

厳冬仕様で街に

厳冬仕様・地球の歩き方HPに出ていた、1/10北京の民たちの服装厳冬仕様を参考に?

下着+ユニクロヒートテックタイツ+チノパン+オーバーズボン

Tシャツ+ユニクロヒートテック7分袖シャツ+長袖Tシャツ+厚手セーター+皮ブレザー+2重ダウン

以上が「つぶやき」の厳寒仕様。 モウスデニ コロコロ アルクヨリコロガルホウガ ハヤソウ



いざ出撃・・・・

コロコロ モタモタ でエレベータへ

とにかくホテル近くの「北京駅」へ春節近い北京人民の動向調査に(さすがに

元広告代理店・・・)というよりまぎれもない野次馬根性。

「やっぱり人、多いな-。」

「これならどんな商売も成功疑いなし」

「でも皆、元気やな」

「将来に希望が有る国の民は・・・」

「・・・それに引き換えJAPANはセイジガナー アカンワ」


意識調査は早々に終了、寒さにも慣れた ニブクテカンジナイノカ いざ地鉄に

「地鉄」北京に現在8路線程度が走っているが、これが便利

ヤスイ・ハヤイ・ベンリ・アンゼン・マヨワナイ

「つぶやき」の足として定着中、「北京駅」~「王府井」まで乗り換え含めて

4駅で イクラトオモイマス 正解は一人2元(約27円)

コレナラ ジンミンノアシトイエル


さっそく目的店を

 東来順飯店 トンライシュンファンジュアン へご案内

1903年創業

「羊肉火鍋」が売りの有名店

平日の5時前後・なのに超満員・・・・あれー北京の人はいつ働くの・・・

そうか日本人の目から見ると「働くとは・・・サラリーマン」の概念が

強いのかナア・・・・そういえばスーツにネクタイそんな人種おらん、皆「独立独歩」

自分で立って、自分一人で稼ぐのかナ

「つぶやき」はリーマンやってたからその感覚が解らんのカナ

そんなことはどうでもいい「火鍋」

采単をしげしげと健闘(検討と言いたいがどうやら健闘が当たりのようだ)

あたりを見回し、何を食べているのかナ

やっと決定した。

・「羊肉ロース薄切り」
・「羊肉手切り肉」

羊肉
手ぎり羊肉

・「生センマイ」
・「野菜盛り合わせ」

センマイ
野菜盛り合わせ

それから、それから

・「生しいたけ」
・「きくらげ」
・「もやしのようなもの」

しいたけ

・「焼き飯」・・「姫」の好物も忘れナイヨウニ

チャーハン

・「凍み豆腐」

凍り豆腐

注文が終了

「火鍋」が服務員の手で運ばれてきました。

次々と鍋に入れる具材が運ばれたちまちテーブルは花が咲いたよう。

・手順は簡単
 ぐらぐら煮え立つ「火鍋」にスープを入れ、好みの具材を投入、「しゃぶしゃぶ」
 引き上げ「ごまペースト様」のたれをからませ口に運ぶ、ビールをグビ
 ただそれだけ。

「火鍋」に入れる「だし」というか「スープ」というか、どうしていいか

解らなかった、近くで食事をしている人達を見回してやっと解決。


「超刺い、薬草臭の強い」スープを沸き立つ火鍋に投入。

そのあと、好みの具材を入れ、火が通れば手もとの「ゴマたれ風」につけて

いただきました。

結論から言うと

「とても美味しかった」

注文が多すぎたのか大量に残してしまった。

・どうも食べ物を残してはいけません、「お米はお百姓さんが88も手を掛けて
 くれているんだから」と言われて育った年代には罪悪感が・・・・・

でも北京の人は結構残しますヨ
 これってスープ以外は、招待された家の召使たちのために残すもんで
 全部食べてはいけませんヨ
 という昔の中国の伝統ですかネ

「火鍋」のお湯が少なくなれば、男性服務員が大きなやかんで継ぎ足してくれます.


湯気を通して見る店内は

  暖かな幸せ一杯

湯気に霞む店内

「火鍋」に乾杯

ぐつぐつ煮える鍋

暖かな店を後に

王府井は「イルミネーション」に輝いていました。

王府井のイルミネーション




ブログランキングに参加しています
プチィとお願いたします


スポンサーサイト



プロフィール

meikira

Author:meikira
大阪のへそ・心斎橋近くに暮らして★★年、
広告代理店勤務の習性抜けきらず、年々歳々
「つぶやき見聞録」増殖中
「単なるぼやき」になるか大勢に共感を得る「つぶやき」
になるか・・・・
そんな「つぶやき見聞録」一度立ち寄ってください・・・
出演は「姫」と「つぶやき」です??
コメント大歓迎です

冬の味覚は
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
体創りは早めに
リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
快適・・・一番